think out of the box! フュージョン社長ブログ

リレーションシップ(関係構築)とトランザクション(購買結果)の間にあるもの。 カスタマージャーニー(CJ)という考え方。

最近、CRMやダイレクトマーケティング戦略をお話する際に、 「カスタマージャーニー(customer journey)」というキーワードを 良く聞く様になりました。 カスタマージャーニーとは、 まさしく「顧客の経てきた道筋」で、 顧客が経てきた消費までの全てのタッチポイントを通じた経験を把握する...

2013/11/15

必要なのはbig data(ビッグデータ)よりall data(オールデータ)!

先日スタッフがシカゴでデータドリブン系のイベントに参加してきたのですが、 その中で興味深い話がありました。 big data(ビッグデータ)はその名の通り「膨大なデータ」「沢山のデータ」の事ですが、それよりもむしろall data(オールデータ)「全てをデータ化する」「抜け欠けの無い全てのデー...

2013/10/28

今年もダイレクトマーケティングの世界イベントDMA2013が開催されました!

先週シカゴで世界的なマーケティングイベントDMA2013が開催されました。 ハイライトとWEBサイトはこちらから。 フュージョンはダイレクトマーケティングの組織体DMA(Direct Marketing Association)の 日本でも数少ないメンバーでもあります。 大きな...

2013/10/23

ビジネスコンテスト決勝レセプション開催しました!

先日の土曜日21日に弊社グループ主催、 「第2回北海道ビジネスアイディアコンテスト」の 決勝レセプションを催しました! 場所は札幌ファクトリー内にある、内田洋行様のイベントスペースを お借りしまして開催しました。 フュージョン株式会社は札幌に本社のあるマーケティング会社です。 22年...

2013/09/24

データを「分析」出来ても「評価」出来ていない!?では「目標」は決められていますか?

「分析」という言葉が一人歩きしている最近ですが、大小様々なツールを使って「分析」が出来ても、実は「評価」出来ていない、という話を聞く事が多くなりました。 「分析」とは、Wikipediaによると・・・ある物事を分解して、それらを成立している成分・要素・側面を明らかにすること。とあります。 デ...

2013/09/17

半期に一度の全体会議開催!

先日の土曜日に、 フュージョン上期終了、パラシュート通期終了に伴って 事業成績報告と、次の期の方針発表会を実施しました。 全国から社員が全員集まり半日に渡って 佐々木の話から、役員の成果報告と政策発表、 最後は懇親会まで、年に二度のイベントなので 気合いも入ります。 佐々木からは、 ①ダイレ...

2013/09/09

「勘違い」や「思い込み」に向き合って前に進むには。

仕事を通じて沢山の人と話をしていると、 社内のスタッフともそうですが、 第三者視点で、この人「あら、勘違いしているな」とか 「思い込みで話をしているなあ」と感じる事あります。 「勘違い」と「思い込み」は違うのか?と疑問に思ったので 少し調べてみました。 Wikipediaによると・・・ ●「...

2013/08/28

「24時間営業」が今の時代にフィットしなくなっている!?

先日出張先で小売業の方とお話する機会があったのですが、 「24時間営業」は今の時代にフィットしていないのではないか!? という話題になりました。 コンビニエンスストアやスーパー、本屋等、 24時間営業で営業している小売業種はかなりありますが、 つい最近までは、「いつでも営業している(買える)」...

2013/08/06

リトルデータ・スモールデータ分析熱"も"高まっています!

ビッグデータ分析について取組の記事や書籍が沢山世に出た事から、 データの大小問わず「自社のデータ」の存在や価値が見直され、事業規模に関わらず意思決定の為の根拠データとして「データ分析熱」が相変わらず高まっている様に感じます。 「ビッグデータ」と言われるデータを所有する企業は日本でもほんの一握り...

2013/07/22

「考える」と「悩む」の違いは何か?

仕事をしていると、「うーむ、どうしようか」といった場面、時にあると思います。 どうやってクライアントの課題を解決するか、 または、自分自身に課せられた役割をどうやって果たすか。 私の整理だと、 結論に向かって最終的に決めるのが「考える」、 結論に向かわず右往左往して決まらないのが「悩む」で...

2013/07/12

お問い合わせ

当社に関するご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。

pagetop