ニュースリリース

フリージャーナリスト佐々木俊尚氏をお迎えしたパネルディスカッションに参加致します。

2012/06/06

 社団法人日本ダイレクト・メール協会主催のビジネストレンドセミナー『「個の時代」のダイレクトマーケティング戦略』において、『キュレーションの時代』『当事者の時代』等でお馴染みのフリージャーナリスト佐々木俊尚氏をお迎えしたパネルディスカッションに、弊社社長佐々木卓也がパネリスト、弊社取締役吉川景博がモデレーターとして参加致します。

 
 
当セミナーは、佐々木俊尚氏の基調講演『企業と消費者がともに作り上げるソーシャルメディア時代のエンゲージメント』とパネルディスカッションの2部構成になっています。
ソーシャルメディアを含めたこれからのマーケティングに関して企業の抱える課題や取り組みの現状について考え、また、データ分析で顧客をセグメントし、顧客の声を聞きながら細分化された市場=「個」に対してどのようにコミュニケーションを図っていくかというダイレクトマーケティング戦略について、事例も紹介しながら、皆様と一緒に考えていけるような内容になっております。
 
【概要】
日時:2012年7月19日(木) 13:30~17:00
会場:日本印刷会館(東京都中央区新富1-16-8)→アクセス
主催:社団法人日本ダイレクト・メール協会
後援:一般社団法人日本コールセンター協会
協賛:㈱JP メディアダイレクト、NPO 法人ダイレクトメール推進協議会
参加費:DM協会会員1 名:7,000 円 / 一般 1 名:15,000 円
申込締切日:2012 年7 月12 日(木)
定員:100 名様(申込先着順)
 
 
今最も注目されるジャーナリストの一人である佐々木俊尚氏が語る、企業と消費者が共に作り上げるソーシャルメディア時代のエンゲージメントは、広告主、広報、マーケティング関係者はもちろん、時代の変革を捉えたいビジネスパーソンにとって必聴です!
この機会にぜひご参加ください。
 
セミナー詳細とお申込みについては、添付のパンフレットをご覧ください。
 
 
たくさんの皆様のご来場をお待ちしております。
 
 
 
 

お問い合わせ

当社に関するご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。

pagetop