人事ブログ

2013年もお付き合いいただき、ありがとうございました。
2013年12月24日
こんにちは。
フュージョンの沖津です。
 
2013年50回目のエントリーになります。
 
会社の業務はあと一週間残っていますが、このブログの更新は今回が今年最後になると思います。
今年も1年間お付き合いいただき、本当にありがとうございました。
 
こんな駄文も3年近く毎週続けていれば、お会いした時や採用面接時などに多くの感想をいただくことになります。
本当にありがたいことです。
 
今年は会社にも自分にも大きな変化があり、例年以上に頭を悩ませたり、壁にぶつかったりすることが多かったような気がしています。
 
それでも、自分を支えてくれたのは、やっぱり自分にとっての「働く意義」のようなものだったと思います。
人にとって、「働く意義」を持つことの大切さを改めて痛感した1年でした。
 
だから同時に、そうしたものをもっともっと感じてもらえる組織でありたいとも強く思いました。
 
個としては、内発的な動機でセルフモチベートできることが大事なのも本当でしょうし、組織としては、「所属する意味」を感じてもらえることが大事なのも事実でしょう。
 
会社である以上、「組織のための人」という側面が仮に存在したとしても、プロセスとしては「人のための組織」であるという認識を持ち、そのためのアクションを続けていきたいものです。
 
1年を振り返ると反省ばかりしてしまうものですが、今年も素晴らしい出会いがたくさんありました。
会社にも優秀で素敵な仲間がたくさん増えました。心から感謝です。
 
来年も、自分にとっても「働く意義」を見失わず、楽しみながらやっていこうと思います。
 
 
皆様、Happy Xmas! & よいお年を。
採用担当_沖津
2013年12月24日 | 

PAGE TOP