マーケティングコラム

成果を生むための「SMARTな」目標設定とは

適切な目標を立てることはよい結果を生むための近道です。 それでは、適切な目標とはどんなものでしょう。 ノルマとして関係者を圧迫するのではなくモチベーションの源泉となる、どうやって達成しようかと具体的にイメージできる、達成することによって自身やビジネスの成長につながる、そんな目標を立てたいと多く...

2016/11/17

出しっぱなしのDM・広告はもうやめる――行動を促す仕掛けとは

先日ポスティングされていた分譲マンションのチラシで「もったいない」と思うことがありました。 高級感を売りにしていると思われるマンションで、とてもきれいな写真が物件の魅力をよく伝えていたのですが、その物件に興味を持ったとしてもその後どうしたらいいのか、とても分かりづらかったのです。 モデルルーム...

2016/10/14

なぜ顧客はそれを欲しがるのか? 提供価値を見出すフレームワーク
「バリュー・プロポジション・キャンバス」

前回の記事では「ターゲットに響くキャッチコピーの作り方」をご紹介しました。 提供する商品やサービスが、ターゲットにとってどんな価値を持っているのかを的確に伝えることはマーケティングの肝であり、キャッチコピーという成果物にはそれが端的に現れます。 自社製品やサービスの仕様や特徴を詳しく説明で...

2016/09/29

ターゲットに響くキャッチコピーの作り方

消費者が日々たくさんの情報に囲まれて生活する現代ではキャッチコピーの重要性が増しています。消費者は触れた情報が自分にとって関係のあるものか、重要なものかを瞬時に判断して、必要ないと判断すればすぐに 削除したり忘れたりしてしまうからです。ごく短い時間で情報の重要性を伝えられるキャッチコピーは消費者と...

2016/09/15

「顧客」ってどんな人? カスタマージャーニーマップの作り方

マーケティング活動をしていれば「ユーザー」「顧客」といった言葉を毎日のように口にするでしょう。しかし、ユーザーやお客様について具体的なイメージを持てていますか? また、ほかの人とそのイメージを共有できていますか?イメージが明確でなければ、効果のある施策は企画・実行できません。 今回は、顧客像を...

2016/09/02

RFM分析の限界とその対処法

以前の記事では『Excelでできる顧客分析入門』の一つとしてデシル分析とRFM分析の手順をご案内したことがありました。 https://www.fusion.co.jp/staff/2015/10/excel-decile-rfm/ RFM分析は、特別なシステムがなくとも基本的な購買データがあ...

2016/07/26

ケープルズ賞受賞施策に学ぶこれからのダイレクトマーケティング

6月29日(米国時間)に発表されたケープルズ賞において当社の施策がBronze賞を受賞いたしました。 https://www.fusion.co.jp/news/2016/06/post-116/ ケープルズ賞は ・コンセプトがいかに大胆であるか ・クリエイティブの実行が論理的であるか ・顕著...

2016/07/07

企業のSNS運用5つの心得+α

誰もがスマートホンを持ち、ゆるやかにつながりを持つ現在、企業が個々人にアプローチするツールとしてもソーシャル・ネットワーキング・サービス(SNS)は注目され続けています。 アカウントを開設し投稿するだけなら無料なので、低コストのPRツールとしてSNSアカウントの運用を検討・実施されている方も多...

2016/06/23

目的別 Web広告の有効な使い方

Web広告はマス広告に比べて詳細にターゲティングできるため、One to Oneに近いマーケティングを行えるという特長があります。 様々な広告の種類がありますが、使いどころを間違えると「費用をかけたのに効果が出なかった」という結果になりかねません。それでは、どのように使えば効果的なのでしょうか...

2016/06/09

「使えない」調査結果を渡されないためのマーケティングリサーチ企画方法

市場が成熟するにつれ経験にもとづくマーケティングが通用しなくなり、データを活用してマーケティング施策の精度を上げていく、いわゆる「データドリブンマーケティング」の重要性が増しています。 データを上手に活用して成果を上げる企業が注目を浴びる一方で、「データ分析を行ってみたのに経験上分かり切った結...

2016/05/26

お問い合わせ

当社に関するご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。

pagetop