マーケティングコラム

分析をパワーアップさせる、無料のデータソース5選

企業でデータ分析を行う際に活用できるデータには、社内で蓄積された内部データと、社外で公開されている統計などの外部データがあります。 内部データは自社の事業にとって扱いやすい軸で集積されていますが、基本的には"すでに自社の顧客となっている人""すでに自社で扱っている商品"のデータです。 そのため...

2015/09/08

意識できていますか? データ活用の3フェーズ

「ビジネスにデータを活用する」と一口に言っても、活用の仕方には様々な段階があります。 いまどの段階にいるのかを意識することで、データ活用を推進し、データにもとづく強いビジネスを作り上げることができます。 ●フェーズ1 "データを集計する"段階 最初のフェーズは、データを集計するという段階...

2015/08/25

時間も費用も無駄にしない、効率的なデータ分析の考え方

マーケティングにおけるデータ分析の重要性が高まる中、便利なツールや手法が次々に現れています。けれど、やみくもに分析しても時間がかかるばかりで、価値ある発見にはつながりません。 また、高価な分析ツールを導入したのに、ツールの機能に振り回されて「分析のための分析」になってしまうケースも珍しくありません。...

2015/08/20

マーケティングシステム関連おすすめ本8選

フュージョンスタッフがお届けするマーケティングコラム。 13回目は、ダイレクトマーケティングプランニングチーム 福迫が担当します。 IT調査会社アイ・ティ・アールの市場調査レポート「マーケティング管理市場の実態と展望2015」によると、マーケティング活動のPDCA全般の可視化・最適化を目的にマーケ...

2015/08/17

販促視点からの顧客情報

フュージョンスタッフがお届けするマーケティングコラム。 12回目は、アナリティクスチーム 井上が担当します。 最近ではITが発展し、だれでも簡単にデータの蓄積や分析が可能になってきています。また、一般的に「ビッグデータ」と呼ばれる大規模なデータの活用についても、日々、色々なニュースサイトで目にします...

2015/07/01

ユーザー調査手法について

コラム第11回はUX担当の横山が担当します。 UX(ユーザーエクスペリエンス)の概念については今や検索で多くの記事を目にすることができ、これまでの私のコラム「ダイレクトマーケティングとUXデザイン」「UXにまつわる8つの誤解」でも触れてきましたので、今回はその手法についてご紹介したいと思います。 中...

2015/04/20

第29回全日本DM大賞 受賞作品の紹介と効果の高いDMづくりのポイントとは?

フュージョンスタッフがお届けするマーケティングコラム。 今回は、ダイレクトマーケティングプランニングチームの花澤が担当いたします。 去る2月26日に、JPタワー(KITTE)で行われた第29回全日本DM大賞の授賞式に参加してきました。 全日本DM大賞とは、日本郵便株式会社主催による、 1:戦略性...

2015/03/13

パーソナルデータ利活用の道を切り開く!「プライバシー影響評価(PIA)」とは?

あけましておめでとうございます。 本年も宜しくお願い致します。 フュージョンスタッフがお届けするマーケティングコラム。 2015年1回目は、ダイレクトマーケティングプランニングチーム 福迫が担当します。 2015年は、2016年1月から始まる「行政手続番号法(マイナンバー制度)」への対応やパー...

2015/01/19

ダイレクトマーケティングの基本   「個客」視点について再考

フュージョンスタッフがお届けする「マーケティングコラム」 2014年最終回はマーケティングプランナーチーム 柴田が担当いたします。 思い返してみますと入社して3回目の年末を迎えますが、 光栄なことに毎年スタッフコラムの最終回を担当させていただいております。 年の瀬になると今年1年もあっという間だっ...

2014/12/26

「DMA国際エコー賞」リーダー賞受賞記念 ~ 人の心を動かすダイレクトメール

フュージョンスタッフがお届けするマーケティングコラム。 今回はダイレクトプロモーションチームの佐藤が担当します。 弊社のニュースリリースを、見ていただけましたか? 世界最高峰のダイレクトマーケティングアワード「DMA国際エコー賞」のリーダー賞を受賞したんです! 自社のことながら、私も驚きと嬉しさで...

2014/11/18

関連コンテンツ

《ニュースリリース》
《think out of the box!
 フュージョン社長ブログ》
《マーケティングコラム》

お問い合わせ

当社に関するご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。

pagetop