FUSION directmarketing agency

JP / EN

MENU

TOPICS NEWS ニュースリリース

NEWS ニュースリリース

フュージョン提供によるファンダメンタルマーケター教材を城西国際大学が活用

フュージョン株式会社(本社:北海道札幌市、代表取締役社長:佐々木卓也)は、
2016年11月21日以来、米国DMA公認ファンダメンタルマーケター資格講座(DCFM)を
日本語で受講できる環境を整備し提供してきました。

この度、城西国際大学大学院ビジネスデザイン研究科において、
当社が提供する上記講座が副教材として活用されることとなりました。
DCFMが日本の大学において活用されるのは、城西国際大学が初めてとなります。

【ファンダメンタルマーケター資格(DCFM)について】
DCFM(DMA Certified Fundamental Marketer/
日本名称:DMA公認 ファンダメンタルマーケター)は、
全米広告主協会(ANA)のData Marketing & Analytics Division 公認の資格です。
ダイレクトマーケティングの基礎と実践的な知識を体系的かつ
短期間で学ぶことができるeラーニングプログラム受講後、
修了テストに合格すると、資格を取得することができます。
https://dcfm.fusion.co.jp/about/

【城西国際大学大学院ビジネスデザイン研究科について】
城西国際大学(千葉県東金市、学長:杉林堅次)大学院ビジネスデザイン研究科
ビジネスデザイン専攻では、マネジメントサイエンス科目群の配当科目として
デジタルマーケティング(2単位)を開講しています。
2019年秋学期より、DMA公認ファンダメンタルマーケター資格取得時に受講する
eラーニング教材を補助教材として採用し、戦略的なプランニング、デジタルマーケティング、
ソーシャルチャネル、クリエイティブ、データベース、効果検証、分析等の、
現在のマーケターに必須のダイレクトマーケティングの重要事項を学習します。
https://www.jiu.ac.jp/bizdesign/

【全米広告主協会について】
2018年7月に全米広告主協会(ANA)とデータ&マーケティング協会(DMA)は一体となり、
会員企業2,000社、20,000を超すブランド数、そして150,000人の業界関係者に
マーケティングのあらゆる側面に貢献する団体となりました。
アメリカ最大級のマーケティング団体となったANA内でData Marketing & Analytics部門として
対面教育とオンライン教育を継続的にデータドリブン(駆動型)マーケターに向けた
学習機会を提
供しており、国内においては当社が日本語版プラットフォームで資格講座を提供しております。


≪本リリースについてのお問い合わせ先≫
フュージョン株式会社 管理部  TEL:011-271-8055
【対応時間】9:00~18:00(土日祝休)

FUSION(フュージョン)は戦略策定から購買データ分析、クリエイティブ制作、効果測定まで、
ダイレクトマーケティングに関わる業務全てを担う体制でサポートをご提案します。
お気軽にお問い合わせください。

ダイレクトマーケティングのすべてを、eラーニングで学ぶ 無料資料をダウンロード

RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES