FUSION directmarketing agency

JP / EN

MENU

TOPICS NEWS ニュースリリース

NEWS ニュースリリース

「新型コロナワクチン接種特別有給休暇」制度の導入について

当社は、新型コロナウイルス感染拡大防止策の一環として、
ワクチン接種時の勤怠取り扱いについて定めた「新型コロナワクチン接種特別有給休暇」制度を
新設し、2021年5月17日より導入いたしました。

ワクチン接種時は就業免除、特別有給休暇実施とし、ワクチン接種を希望する従業員が、
混雑する時間帯を避けるなど、時間を柔軟に確保できるようにいたします。

また、従業員が地域を通じて集団免疫獲得の一員となることを目指し、
全従業員に対しワクチンの接種を啓発するとともに、
医療従事者の負担が軽減され、新型コロナウイルスの感染拡大が
早期に収束することを願っております。

【対象者】
正社員、契約社員、パート社員

【対象期間】
2021年5月17日~2022年2月28日(予定)
※政府が定める新型コロナワクチン接種実施期間に準ずる。

実施内容】
<ワクチン接種当日>
・就業時間中にワクチンを接種する場合、その時間は就業免除とする。
・基本的に事前申請により特別有給休暇を1日取得可能とする。
(接種後の体調悪化により事後申請の場合も可能とする。)

ワクチン接種翌日以降>
・副反応が発生した場合、原則として特別有給休暇を1日取得可能とする。
※2回目以降も同様の扱いとする。



≪本リリースについてのお問い合わせ先≫

フュージョン株式会社 管理部  TEL:011-271-8055
【対応時間】9:00~18:00(土日祝休)


FUSION(フュージョン)は戦略策定から購買データ分析、クリエイティブ制作、効果測定まで、
ダイレクトマーケティングに関わる業務全てを担う体制でサポートをご提案します。
お気軽にお問い合わせください。

ダイレクトマーケティングのすべてを、eラーニングで学ぶ 無料資料をダウンロード

RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES