FUSION directmarketing agency

JP / EN

MENU

IR 個人投資家の皆様へ

事業の内容

当社はビッグデータ(注1)等の分析、システムの設計・構築、各種プロモーションに関する高度なコンサルティングを行う総合マーケティングサービスプロバイダ企業であり、ダイレクトマーケティングに関する様々なソリューションを通じた、企業と顧客や消費者とのマーケティングコミュニケーションの支援を主たる事業(「ダイレクトマーケティング事業」)としております。
「ダイレクトマーケティング(注2)」とは、企業と顧客の間に継続的な1対1のコミュニケーションを構築するものといえます。当社のダイレクトマーケティング事業は、クライアント企業のマーケティング面の課題の明確化、マーケティング戦略の策定、マーケティング施策の立案・運用・サポートをトータルに行うマーケティングコンサルティングが主たる内容であります。
なお、2021年2月期より、ダイレクトマーケティング事業の単一セグメントを維持しつつ、提供価値の提供先及び内容の明確化、戦略方針の明確化、売上及び利益構造の明確化を目的として、前事業年度までの3つのサービス(マーケティングリサーチ、マーケティングシステム、ダイレクトプロモーション)から次のとおり3つの区分に変更し、それぞれに紐づく領域の設定を行っております。

区分 領域 主要サービス
マーケティング支援分野 コンサルティング
  • マーケティングコンサル
  • メディアプランニング
  • 統合データプラットフォーム設計
  • その他コンサル
アナリティクス
  • 分析プロジェクト
  • AI活用プロジェクト
  • リサーチ
  • BIツール導入及び運用
クリエィティブ
  • ダイレクトメール
  • デジタル広告
  • WEBメディア
  • ダイレクトレスポンス広告
  • コミュニケーションツール
テクノロジー
  • 統合データ環境構築及び運用
  • スマホアプリ開発
  • マーケティングツール導入及び運用
  • システム開発
  • 顧客管理システム導入及び運用
  • WEBサイト構築及び運用
  • 運用保守
オペレーション
  • 事務局
  • コールセンター
  • DMセンター
  • メッセージ配信運用
  • データマネジメント
サービス運営支援分野 POSデータ開示
  • システム基盤の最適化及び機能開発
EC運用
  • ECの最適化及び付加価値向上
教育支援分野 eラーニングサービス
  • DCFM(DMA Certified Fundamental Marketer)(注)
セミナー
  • セミナー開催
  • (注)ANA(全米広告主協会)傘下のDMAディビジョン(データ&マーケティング部門)公認のeラーニングサービス。

マーケティング支援分野

マーケティング支援分野は、顧客行動データを保有するクライアント企業に対して、顧客マーケティング(顧客行動データの分析に基づき実施するマーケティング活動)に関するトータル支援を行っております。

サービス運営支援分野

サービス運営支援分野は、クライアント企業に対して、システム基盤の最適化及び機能開発支援、ECの最適化及び付加価値向上支援を行っております。

教育支援分野

教育支援分野は、DCFMの提供をはじめ、セミナーの開催により、クライアント企業の社内教育やマーケターのスキルアップを支援しております。

用語解説

  • 注1ビッグデータとは、従来のシステムでは記録・保管・解析が難しいような巨大なデータ群をいいます。見過ごされてきたデータ群を記録・保管して即座に解析することで、ビジネスや社会に有用な知見が得られたり、新たな仕組みを産み出す可能性が高まるとされています。
  • 注2ダイレクトマーケティングとは、全米広告主協会(ANA)の定義によれば「一つ又は複数の広告メディアを使って、測定可能な反応あるいは取引をどんな場所でも達成できる双方向のマーケティング手法」とされています。通信販売などの業態、あるいはダイレクトメールなどの手法と同義にされがちですが、それらを内包したより広い概念であり、ターゲットを絞り込み、企業と顧客の間に継続的な1対1のコミュニケーションを提供するものです。