人事ブログ

会社に「サード・プレイス」を作ろう。
2016年06月22日

こんにちは。フュージョンの沖津です。


皆さんは「サード・プレイス(Third Place)」という言葉をご存じですか?


由来は、『The Great Good Place』いう著書でアメリカの社会学者レイ・オルデンバーグが1989年に提唱した概念なのですが、昨今改めて、その言葉が見直されて注目を集めています。


オルデンバーグは、ファースト・プレイスは自宅、セカンド・プレイスは職場、サード・プレイスはそのどちらでもないコミュニティでありながら、よりよい創造的な交流が生まれる場所と言っています


サード・プレイスの特徴としては、
・無料(または安い)
・食事や飲料が提供されている
・アクセスがしやすい
・習慣的に集まってくる
・フレンドリーで心地良い
・古い友人も新しい友人も見つかる
と定義されています。


さて、フュージョンでは、セカンド・プレイスである職場の中に、「サード・プレイス」を創っちゃおうというプロジェクトを始めました。
このコーヒープレイスを「社内サード・プレイス」に変革させようということで有志が集まって、アイディアを出し合う取り組みです。

IMG_1196.JPG


さて、どんな空間に生まれ変わり、そこからどんなコミュニティができて、どんなアイディアが生まれるでしょうか。


今から楽しみです!

採用担当_沖津
2016年06月22日 |