FUSION directmarketing agency

JP / EN

MENU

TOPICS think out of the box! フュージョン社長ブログ

think out
of the box!
フュージョン社長ブログ

マーケティング思考を鍛える為に、物事や事象を違った角度や高さで見ること。

ビジネス課題を日々解決するため、
それぞれの立場・役割の人間が適切な意思決定をする必要があります。

思考が停滞したり、一方通行にならずに、
精度の高い意思決定を続ける為には
いわゆる「マーケティング思考」が重要になります。

マーケティングのフレームワークやケースメソッド等を覚えるのも大事ですが、
自分の中で思い込みを排除し、変化を受け入れる柔軟性を
いつも準備しておく方が、私は大事と思っています。

「自分の常識が相手にとっての常識ではない」事や
「無知の知」、知らないという事を知ること、は
意識しないと、普段の思考の中で非常に抜けがちです。

私もついつい、
「自分がそう感じているのだから、相手も同じように感じているはずだ」
「自分が知っているのだから、相手も知っているはずだ」
といった前提で話を始めて、話の途中でその前提が違う事に気づかされ、はっとした事があります。

視座の角度を変えたり高さを変える事は、マーケティング思考の訓練になります。
普段の生活でも、出来るはずです。そして大きな、そして新鮮な気づきを与えてくれます。

時には角度を変えて下から見てみたり・・・
20180628-222.jpg

背を伸ばして目線を高く上げて回りを見渡して・・・
20180628-111.jpg

皆さんも是非マーケティング思考の訓練をしてみてください!

Think out!
最後まで読んで頂いてありがとうございます。

AUTHOR
佐々木 卓也 Takuya Sasaki
フュージョン株式会社 代表取締役

どの企業よりも大量のデータをハンドリングでき、どの企業よりも示唆に富んだ分析レポートを提案し、どの企業よりも仮説とレスポンスを意識した販促をプランし、どの企業よりも優れたツールをクリエイティブし、どの企業よりもクライアント企業とその先の生活者との距離を縮める事ができる。
そんな会社にしたいと心から思っています。

FUSION(フュージョン)は戦略策定から購買データ分析、クリエイティブ制作、効果測定まで、
ダイレクトマーケティングに関わる業務全てを担う体制でサポートをご提案します。
お気軽にお問い合わせください。

ダイレクトマーケティングのすべてを、eラーニングで学ぶ 無料資料をダウンロード

RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES