think out of the box! フュージョン社長ブログ

社内ベストプラクティス発表会開催しました!

2013/02/18

ベストプラクティス発表会は

2006年から社内でスタートした会社の中でも歴史がある会議です。

社内には様々な職種のスタッフやチームがいますし、

それぞれメインのクライアントも違う事から、

日々の業務事例を共有するために34か月に一度、発表会を開催しています。

先週土曜日、第28回ベストプラクティス発表会が

テレビ会議で東京オフィスも繋いで開催されました。

今回は最多の14チームから発表がありました。

一例をお話しすると・・・

DM大賞受賞作品のプランニング内容報告

・大手ECモールショップ管理システムの操作効率化

OCRシステム業務センターの業務改善

・年間数千本の小ロット多品種DMのワークフロー改善

・大手クライアント社内資格教育制度のプランニング業務

・全国大規模調査プロジェクトの年間運用業務

UX(ユーザーエクスペリエンス)デザイン視点からのサイトリニューアル業務

などなど・・・

「効果を数字や時間で見える化」する発表が多く、

メンバー同士で知恵を絞る姿がとても頼もしく感じました!

様々な事例が発表され、一緒に働いているスタッフ同士の業務理解が進み、

新しいプロジェクトも円滑に業務が進めるようになる事、

そしてクライアントの理解も同時に進むことで

提案内容が進化する事を目指しています!

DSC01111.JPG

佐々木からGreat賞の進呈の様子。

DSC01112.JPG

今回Great賞を受賞した企画営業第3チームの皆さん。

Think out!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

お問い合わせ

当社に関するご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。

pagetop