think out of the box! フュージョン社長ブログ

「考える」と「悩む」の違いは何か?

2013/07/12

仕事をしていると、「うーむ、どうしようか」といった場面、時にあると思います。

どうやってクライアントの課題を解決するか、

または、自分自身に課せられた役割をどうやって果たすか。

私の整理だと、

結論に向かって最終的に決めるのが「考える」、

結論に向かわず右往左往して決まらないのが「悩む」ではないでしょうか。

考えている様に見えて、決められないのであれば

それは悩んでいるだけで考えていない。

(まわりくどい表現かもしれませんね。)

限られた時間、お金、人員、資産で

ビジネスサイクルが回っている以上

決める事そしてアクションする事がセットで「考える」だと思います。

「考えを持っている人」は、いつも実行力があります。

あれこれ指摘ばかりしたり、リスクを恐れて、決められず実行しない人は

本人は考えているつもりでも、実は周囲からは「悩んでばかりいる人」と評価されがちです。

考え抜いて、さらに考え抜いて、

行動が伴った考えを持ったメンバー、チーム、会社を創り上げたいです。

Think out!

最後まで読んで頂いてありがとうございます。

お問い合わせ

当社に関するご質問・ご相談はお気軽にお問い合わせください。

pagetop