FUSION directmarketing agency

JP / EN

MENU

TOPICS think out of the box! フュージョン社長ブログ

think out
of the box!
フュージョン社長ブログ

初の2色が採用!2016年の「色」を知ってますか?ジェンダーレスを意識したグラデーションに。

毎年末に発表され、年明けに話題にされている、今年の「色」について
年初に本ブログでも紹介するのが恒例だったのですが、またまたすっかり忘れていました(汗)

「色」を司る権威として「pantone(パントン)社」があります。
パントン社は1963年の創業以来、「色の権威」としてグラフィックやテキスタイル、
プラスチックや建築&インテリアなど世界中のさまざまな業界でカラーシステムや
色選択技術、高精度のカラーコミュニケーション技術を提供しています。


そのpantone社が発表した2016年のColor of The Year(今年の色)は・・・
ROSE QUARTZ & SERENITY(ローズクオォーツ&セレニティ)です!


詳しくはコチラ

初の2色を採用したのは、今の社会を意識しジェンダーレスを表現しているそうです。


ファッションのカラー、
印刷物のカラー、WEBサイトのカラー等、
様々な場面で気を付けていると
きっとこのローズクォーツとセレニティ色が目につく様になると思います。


薄いピンクからブルーへのグラデーションは夕暮れ時の淡い空の様です。
ジーンズとセーター、シーツとクッションなど
特にこの春先から夏にかけて様々な場面で流行しそうですね。


ローズクォーツは
RGBだとR247 G202 B201
印刷物ですとC0 M24 Y15 K0 です。
セレニティは
RGBだとR146 G168 B209
印刷物ですとC42 M24 Y3 K0 です。


私たちが仕事をしているダイレクトマーケティングの
クリエイティブの世界も、流行色とはとても関係が深いです。
手にとってもらう、ぱっと気づかせる、クリックさせる・・・等、
受け手にアクションを起こしてもらうために大切な要素と言えます。


特に「今年の色」は、
どんな色が「目に付きやすい」か、「今っぽく感じる」かを
常に意識してクリエティブする際に参考になりますね。
気持ちを動かす、アクションに繋がるクリエイティブを!
「色のチカラ」はいつでも偉大です。


Think out!
最後まで読んで頂いてありがとうございます。

AUTHOR
佐々木 卓也 Takuya Sasaki
フュージョン株式会社 代表取締役

どの企業よりも大量のデータをハンドリングでき、どの企業よりも示唆に富んだ分析レポートを提案し、どの企業よりも仮説とレスポンスを意識した販促をプランし、どの企業よりも優れたツールをクリエイティブし、どの企業よりもクライアント企業とその先の生活者との距離を縮める事ができる。
そんな会社にしたいと心から思っています。

FUSION(フュージョン)は戦略策定から購買データ分析、クリエイティブ制作、効果測定まで、
ダイレクトマーケティングに関わる業務全てを担う体制でサポートをご提案します。
お気軽にお問い合わせください。

ダイレクトマーケティングのすべてを、eラーニングで学ぶ 無料資料をダウンロード

RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES