FUSION directmarketing agency

JP / EN

MENU

TOPICS think out of the box! フュージョン社長ブログ

think out
of the box!
フュージョン社長ブログ

2019年の「色」を知っていますか?人生を肯定する色だそうです。

毎年年明けに話題になっている今年の「色」について
本ブログを始めた当初より、毎年皆さんに紹介していますが、
すっかり失念していました(汗)

さて、2019年の色はどんな色なのでしょうか。
「色」を司る権威として「pantone(パントン)社」があります。
パントン社は1963年の創業以来、「色の権威」としてグラフィックやテキスタイル、
プラスチックや建築&インテリアなど世界中のさまざまな業界でカラーシステムや
色選択技術、高精度のカラーコミュニケーション技術を提供しています。
そのpantone社が発表した2019年のColor of The Year(今年の色)は・・・
Living Coral(コーラル)です!サンゴの色ですね。

20190403_coral.png
詳しくはコチラ

画面のRGBだと、R255・G109・B112、
印刷のCMYKだと、C0・M59・Y50・K0となります。
ファッションやインテリア・雑貨のカラー、
印刷物のカラー、WEBサイトのカラー等、
様々な場面で気を付けていると
きっとこのコーラルが目につく様になると思います。

そしてサイトの解説にもありましたが、
「サンゴ礁が海洋生物にとっての栄養源でありシェルター
 でもあるように、活気がありまろやかさもあるLiving Coral は、
 暖かさと滋養で私たちを包み込み、
 この常に変化する環境の中で快適さと回復力をもたらします。」
また、
「日々の生活にますます組み込まれるデジタル・テクノロジーと
 ソーシャル・メディアの猛襲に対する反動」からくる色、とのことで
生命に満ち溢れた、人間味のある色、として活用されそうですね。

私たちが仕事をしているダイレクトマーケティングの
クリエイティブの世界も、流行色とはとても関係が深いです。
手にとってもらう、ぱっと気づかせる、クリックさせる等、
受け手にアクションを起こしてもらうために大切な要素と言えます。
無限の可能性がある、リビングコーラル色で
アクションに繋がるクリエイティブを!
「色のチカラ」はいつでも偉大です。

Think out!
最後まで読んで頂いてありがとうございます。

AUTHOR
佐々木 卓也 Takuya Sasaki
フュージョン株式会社 代表取締役

どの企業よりも大量のデータをハンドリングでき、どの企業よりも示唆に富んだ分析レポートを提案し、どの企業よりも仮説とレスポンスを意識した販促をプランし、どの企業よりも優れたツールをクリエイティブし、どの企業よりもクライアント企業とその先の生活者との距離を縮める事ができる。
そんな会社にしたいと心から思っています。

FUSION(フュージョン)は戦略策定から購買データ分析、クリエイティブ制作、効果測定まで、
ダイレクトマーケティングに関わる業務全てを担う体制でサポートをご提案します。
お気軽にお問い合わせください。

ダイレクトマーケティングのすべてを、eラーニングで学ぶ 無料資料をダウンロード

RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES