FUSION directmarketing agency

JP / EN

MENU

TOPICS think out of the box! フュージョン社長ブログ

think out
of the box!
フュージョン社長ブログ

記事や写真では伝わらない。現場で直接体験して感じる事の大切さ。

その昔「仕事=移動距離×ニュートン(力)」と、
得意分野ではなかった物理で教わりました。
「アイディアと移動距離は比例する」と、
かのハイパーメディアクリエイターも仰っていました。

同じ場所で、同じ人と、同じ事をすることで得られる事よりも、
移動距離に関わらず、コンフォートゾーンをわざと抜け出して、
その場で経験しないと知り得ない事、理解出来ない事を自ら体験する事はとても大事です。
これを自分自身のキャリアに置き換えてみると、
自ら移動し、出会い、その場で体験し知り得た事は、
与えられた環境含め、素晴らしい幸運だったと強く思っています。

最近私が新しく体感した事と言えば・・・
ニューリテールで世界的に話題の店舗、
アリババが経営するスーパー「盒馬鮮生(フーマーフレッシュ)」も、
キャッシュレスやアプリなどテクノロジを最大限に活用する一方で、
実際の店舗では魚市場の様に水槽が多く、
その場で調理してもらい食事をするフードコートに活気があります。

無人店舗で非常に話題になった、「Amazon Go」も完全無人というわけではなく、
アプリのダウンロード方法や購入方法の説明を行う役割の新しい人員が、
必ず店舗の入り口に複数人立っています。

ワインを片手にラーメンを食べて何千円も払ったり、
数万円かかる寿司屋などで「Omakase!」と言う事がクールな海外の街もあります。

海外に行かなくても、美術館や博物館、または映画や本で
自分自身の価値観や先入観を上回る事実を知る事、
飲み会やイベントで感動する人との出会いや対話を自らの意志で創る事は
大事な時間だと思います。

「時間は自ら生み出すもの」と、これも誰かから教わりましたが、
家族の都合、仕事の都合、お金の都合など出来ない理由を出せばいくらでもあります。
だからこそ限られた時間をこれからも大事にしていきたいし、価値を感じます。

file-3a.jpg

写真は閉館10分前に到着したワシントンDCの航空博物館で見たスペースシャトルです。
現物を間近で見ると、小さなタイルで表面が覆われています。
数分しか見ることができませんでしたが、まさに今まで知らない事を
実際に目で見て知り得た瞬間でした!

Think out!
最後まで読んで頂いてありがとうございます。

AUTHOR
佐々木 卓也 Takuya Sasaki
フュージョン株式会社 代表取締役

どの企業よりも大量のデータをハンドリングでき、どの企業よりも示唆に富んだ分析レポートを提案し、どの企業よりも仮説とレスポンスを意識した販促をプランし、どの企業よりも優れたツールをクリエイティブし、どの企業よりもクライアント企業とその先の生活者との距離を縮める事ができる。
そんな会社にしたいと心から思っています。

FUSION(フュージョン)は戦略策定から購買データ分析、クリエイティブ制作、効果測定まで、
ダイレクトマーケティングに関わる業務全てを担う体制でサポートをご提案します。
お気軽にお問い合わせください。

ダイレクトマーケティングのすべてを、eラーニングで学ぶ 無料資料をダウンロード

RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES