FUSION directmarketing agency

JP / EN

MENU

TOPICS think out of the box! フュージョン社長ブログ

think out
of the box!
フュージョン社長ブログ

「ツールではなく、パートナーを選択する。」 マーケティングシステムプロバイダという役割。

皆さんはマーケティングサービスプロバイダ(Marketing service providers)
という業態をご存知でしょうか。

マーケティングサービスプロバイダとは、
クライアント企業の顧客データ、取引データ等の様々なデータを最大限に活用するために
マーケティング戦略の策定から、マーケティングツールの選定、導入、施策の検証まで、
クライアントのマーケティング活動を一緒に考え、サポートする業態の事を言います。


アメリカには沢山ありますが、日本ではまだ知られていないのが現状です。
実際に「マーケティングサービスプロバイダ」でGoogle検索すると、
何と1ページ目に佐々木のインタビュー記事が出てきます(笑)

日本でマーケティング・サービス・プロバイダー(MSP)を立ち上げる――佐々木卓也


BtoB、BtoCに関わらず、テクノロジの進化によって、
マーケティングに関わるシステム・ツールは国内外で爆発的に増加しています。
世界的にはおよそ数千を超えるツールが存在し、日々生まれては消え、を繰り返しています。


経営の重要な課題としてマーケティングを挙げる経営者が増え、
彼らがマーケティングオートメーションやBI導入の意思決定をすることが増えています。
しかし今の日本では、自社に最適なそれらのツールを選択することですら難しいと思います。
彼らに経験やノウハウが無い為に、情報収集・調査や比較に時間がかかり、
運用体制や成果目標を考慮した導入が出来ないはずだからです。


そこでこの度フュージョンは、
デジタルコミュニケーション領域のフルサービスを立ち上げました。

https://www.fusion.co.jp/service/marketingsystem/


それぞれの企業には目的があり、その達成の為に
様々なチャレンジがありますが、是非、ツールを選択するその前に、
傍らで一緒に「考え続ける」パートナーを選んでください。


当社はこの年末は12月29日まで営業します。まだまだフルスロットルで営業中です!
是非お気軽にお問い合わせくださいませ。


Think out!
最後まで読んで頂いてありがとうございます。

AUTHOR
佐々木 卓也 Takuya Sasaki
フュージョン株式会社 代表取締役

どの企業よりも大量のデータをハンドリングでき、どの企業よりも示唆に富んだ分析レポートを提案し、どの企業よりも仮説とレスポンスを意識した販促をプランし、どの企業よりも優れたツールをクリエイティブし、どの企業よりもクライアント企業とその先の生活者との距離を縮める事ができる。
そんな会社にしたいと心から思っています。

FUSION(フュージョン)は戦略策定から購買データ分析、クリエイティブ制作、効果測定まで、
ダイレクトマーケティングに関わる業務全てを担う体制でサポートをご提案します。
お気軽にお問い合わせください。

ダイレクトマーケティングのすべてを、eラーニングで学ぶ 無料資料をダウンロード

RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES