FUSION directmarketing agency

JP / EN

MENU

TOPICS think out of the box! フュージョン社長ブログ

think out
of the box!
フュージョン社長ブログ

2020年の「色」を知っていますか?不安定な時代だからこそ、信頼と信用の色が選ばれました!!!

年明けに毎年ニュースになりますが、今年の「色」について発表がありました。
この10年、毎年本ブログでも勝手に紹介しています。

科学の世界では、色は我々が感じる光の波長の関係でしかないのですが、
人間が関わる以上、色には「時代」や「想い」が込められていると個人的には思っております。

「色」を司る権威として「pantone(パントン)社」があります。
パントン社は1963年の創業以来、「色の権威」としてグラフィックやテキスタイル、
プラスチックや建築、インテリアなど世界中のさまざまな業界で、カラーシステムや
色選択技術、高精度のカラーコミュニケーション技術を提供しています。

そのpantone社が発表した2020年のColor of The Year(今年の色)は・・・
Classic Blue(クラシック・ブルー)です!不変的な夜空の色だそうです。
個人的にもブルーは好きな色です。

今年の色「クラシックブルー」.JPG

詳しくはコチラ

発表コメントを引用すると、
「テクノロジーは、あらゆることを処理するために人間の能力に先んじて競争を続けているため、
 私たちが誠実で保護を約束するようなカラーに魅かれる理由を理解するのは簡単なことです。
 攻撃的でなく、クラシック・ブルーは、穏やかな交流関係に役立ちます。
 いつもの一日の回帰を連想させるこのみんなのお気に入りは、気持ちよく受け入れられます」
だそうです。

ちなみに2018年も200年ぶりに「新しい青」が発見され、
インミンブルーと名付けられた事に興奮しましたが、
(去年の記事はコチラ
今年はこのクラシックブルーが、衣料品や、印刷物、インテリアなどに取り入れられ、
様々な場面で目に付くと思います。
クリエイティブに携わる私たちにとっても非常に関係が深いです。

さらにフュージョンのコーポレートカラーもブルーなので、
2020年はフュージョンの年にしたいです!(こじつけですかね。笑)

Think out!
最後まで読んで頂いてありがとうございます。

AUTHOR
佐々木 卓也 Takuya Sasaki
フュージョン株式会社 代表取締役

どの企業よりも大量のデータをハンドリングでき、どの企業よりも示唆に富んだ分析レポートを提案し、どの企業よりも仮説とレスポンスを意識した販促をプランし、どの企業よりも優れたツールをクリエイティブし、どの企業よりもクライアント企業とその先の生活者との距離を縮める事ができる。
そんな会社にしたいと心から思っています。

FUSION(フュージョン)は戦略策定から購買データ分析、クリエイティブ制作、効果測定まで、
ダイレクトマーケティングに関わる業務全てを担う体制でサポートをご提案します。
お気軽にお問い合わせください。

ダイレクトマーケティングのすべてを、eラーニングで学ぶ 無料資料をダウンロード

RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES