FUSION directmarketing agency

JP / EN

MENU

TOPICS MARKETING COLUMN マーケティングコラム

MARKETING
COLUMN
マーケティングコラム

新サービス紹介:企業の想いを届けて顧客を動かす - Fumi (ふみ)-

新サービス紹介:企業の想いを届けて顧客を動かす - Fumi (ふみ)-

いきなりですが、最近の私の出来事です。
疲れて帰宅した後、自宅マンションのポストにチラシが一通。
「このマンションに住みたい人がいます。売却をご検討の際には、ぜひ当社へお声がけ下さい。」
きっと担当者さんが筆ペンで書いたであろう文面と、連絡先と会社名。
マンションを売ろうと考えている人なら、一旦立ち止まってよく見てみるかもしれません。
しかし私は売却をこれっぽっちも考えていません。
残念ながらそのチラシは使われることはありませんでした。

また別な日、ポストにハガキが1通。
数ヶ月前に親知らずの抜歯で受診した歯医者さんからのお便りでした。
「その後、歯の調子はどうですか?なんとも無いと思っていても、歯のトラブルは怖いものです。
ぜひ定期的な受診をお勧めします。お待ちしております。」
何のことはない、簡単なハガキ1枚です。特別な割引等もありません。
確かにその担当医さんは、無愛想ながらも丁寧に診療の対応をしてくれていました。
私はそのハガキを見て、その後定期検診に行きました。

どちらも紙を使った企業と顧客のコミュニケーションですが、この違いは何でしょうか?

昨今、顧客とのコミュニケーションに課題を感じておられる方も多いのではないかと思います。
今回のコラムはそんな皆様へ、少しでもお力になりたく執筆いたしました。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

1. 顧客の行動を促すコミュニケーションとは?

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

行動に結びつかなかったチラシと、来店を促したハガキ。

マンションチラシは、筆ペンで丁寧に作られたクリエイティブながら、
自分がターゲットではなかったため、必要のないものになってしまいました。

歯医者さんのはがきは、シンプルで凝ったクリエイティブではありませんが、
自分がまさに当事者(ターゲット)で、実は届いたタイミングもよかったのです。
受診の際に半年ごとの定期健診をおすすめされており、
それが近づいたタイミングでハガキが届いたことがきっかけとなり、来店に至りました。

このように、行動を促すためには、
①自分が当事者(ターゲット)と感じられること
②受け取り手が必要とするタイミング
③①②にあったクリエイティブ
が不可欠と言えます。
どれか1つでも欠けたりマッチしなければ、受け取り手(顧客)の行動にはつながりません。

顧客の行動を促すには、ターゲットを知り、どんなクリエイティブで、どんなオファーで、
いつアプローチすべきなのか、シナリオを考えることが必要です。

そのためにはデータの収集と分析が必要です。
データから見えて来た顧客感情に対して、効きそうな施策はなにか。
顧客が行動する鍵となる要素は何なのか、
複数回のコミュニケーションを通してテストを重ね、定点観測と検証を続けることも大切です。

顧客の行動を促すために企業が考えるべきことは山程あります。
それは企業ごとに千差万別で、正解はひとつではありません。
しかし、私たちはマーケティングのプロフェッショナルとして、
共通するノウハウや正解に近づけられるであろう傾向や知見を持っています。

このたび、これらの知見を集めて、
紙のダイレクトメールを使って伴走型で企業の顧客コミュニケーションをサポートするサービスを
リリースすることにしました。
▼「企業の想いを伝えて顧客を動かす-Fumi-」サービス資料
Fumi(文(ふみ)=手紙)は、ダイレクトメールで顧客の来店・購買促進をサポートするサービスです。
戦略策定→データによるターゲティング→クリエイティブ制作→効果検証 を一貫して提供します。

▼なぜ今、「紙」のダイレクトメールなのか?についてはこちらでご説明しています

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

2. こんなお悩みありませんか?

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

あなたは、もしくはあなたの部署・会社では、このようなお悩みはありませんか?
あなたは、もしくはあなたの部署・会社では、このようなお悩みはありませんか?

どれも実際に、私たちに多く寄せられるクライアント様のお声です。
より多くのクライアントの課題を解決したい、私たちの知見で力にならせて欲しい、
それが本サービスリリースにいたった背景です。
ひとつでも思い当たるものがあれば、ぜひ私たちにご相談ください。

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

3. お気軽にお問合せください

―――――――――――――――――――――――――――――――――――

私は人が気持ちを込めて書いたものは、捨てられず大事にとっておく癖があります。
財布の中には、就職した際に祖父から貰った激励の一筆文を常に忍ばせています。
皆さんもきっと同じような経験があるのではないでしょうか。

企業から顧客へのコミュニケーションも同じだと、私は思っています。
企業が自分のことを大事に想い、自分にとって役立つメッセージを届けてくれた、
という気持ちが伝わるダイレクトメールを作りましょう。
企業におけるそれは、データを駆使して顧客を知り、施策を設計し、行動する、という効果につながります。

ぜひ、下記リンクから資料をダウンロードしご覧になってみてください。
▼「企業の想いを伝えて顧客を動かす-Fumi-」サービス資料はこちら

顧客コミュニケーションに関するご相談はぜひお気軽にご相談ください。
▼お問い合わせはこちら

「Fumi」の活用事例やサービス詳細は、今後のコラムでも随時お知らせしていきます。
ぜひご覧頂けますと幸いです。

Fumiとは

10月も下旬に差し掛かり、北海道はこれから厳しい冬を迎えます。
今年はインフルエンザに加え新たな驚異も生まれてしまいました。
落ち着かない日々が続きますが、くれぐれも皆さま、どうかご自愛くださいませ。
最後までお読みくださり、ありがとうございました。

メールマガジンのご登録はこちら

現場の最前線活躍する社員が執筆するマーケティングコラムをメールマガジンとして配信しています。
お陰様で多くの企業の購読者様よりご好評頂いているメールマガジンです。
実務に役立つセミナー情報も随時お届けしています。

RECOMMENDED POSTS

FUSION(フュージョン)は戦略策定から購買データ分析、クリエイティブ制作、効果測定まで、
ダイレクトマーケティングに関わる業務全てを担う体制でサポートをご提案します。
お気軽にお問い合わせください。

数々の受賞実績のノウハウを詰め込んだ
フュージョンのマーケティングサービス

ダイレクトマーケティングのすべてを、eラーニングで学ぶ 無料資料をダウンロード

RECENT POSTS

ARCHIVES

CATEGORIES

数々の受賞実績のノウハウを詰め込んだ
フュージョンのマーケティングサービス